脚の矯正 と 身長について|アイレッグ通信|アイレッグニュース|小学生の内股を矯正器具で治療します。

アイレッグニュース

2017年01月21日

脚の矯正 と 身長について

姿勢が悪い状態 は体を一本の針金に例えたら、どこかが曲がった状態というのはイメージがわきませんか?

では 曲がった状態 で成長期を過ごしたらどうなるか?thumbnail_shisei_boy.jpg

それは単純にスクスク身長が伸びる こととは相反しています。

背骨はどうですか? 足や脚はどうですか?・・・そうなると 身長 はどうですか?

身長が高ければ良い ということではありません。

大切なのは 『 正常に成長 しているかどうか です。pose_genkil.png

成長には栄養、睡眠、その他いくつかの要素がありますが、その時  足 』『 脚 について心にとめたことはありますか?

足・脚は体の土台です。

その土台がぐらついている状態では上半身は正常でしょうか?


body_karada_yugami.png

以前、掲載しましたが 側弯症 脊椎前弯 猫背、腰痛、骨盤のゆがみ等 ほかの箇所にも影響します。

 曲がった脚  正常な脚 にする矯正治療はいわゆる人間の体の土台作りの1つです。

適切な時期に適切な治療 をすることで全体的な身長も正常な値となります。

成長曲線を利用することで成長の状況を把握することが可能です。

■参考

日本小児内分泌学会 

成長曲線 



当院は小児科専門医の医師のもと、
レントゲン撮影も可能な『 1歳からの小児下肢健康診断.pdfをご提案しております。

一度しっかり下肢の検診を受診して現状を把握してください。1doctor_xray_rentogen.png

少しでも気になることがありましたら是非お問合せください。

tel.png

※完全予約制のクリニックです。