内股のお話し 大腿骨内旋 ☆1☆ どのような症状か?|アイレッグ通信|アイレッグニュース|小学生の内股を矯正器具で治療します。

アイレッグニュース

2017年07月05日

内股のお話し 大腿骨内旋 ☆1☆ どのような症状か?

内股の要因の1つ 『大腿骨内旋(だいたいこつないせん)』 です。

こちらは大腿骨が外側に比べて内側によく回旋する状態です。

■正常

写真のように足首を掴んで内側に回しても少ししか回りません。

■異常

写真では膝(膝蓋骨 膝小僧)が向き合うほど、内側によく回ることを見ることができます。



■参考 内股を起こす3つの要因 


☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆

☆ほかの子と比べてうちの子の 立ち姿 がおかしいな?

☆ほかの子と比べてうちの子は走り方・歩き方がおかしいな?

☆ほかの子と並んでみたらうちの子の 脚の形 がなんとなくおかしいな?

まずは 初診 で現状把握をしませんか?

当院は小児科専門医の医師のもと、レントゲン撮影も可能です。

『 1歳からの小児下肢健康診断.pdf 

『 6歳からの成長ドック.pdf 

もご提案しております。

少しでも気になることがありましたら是非お問合せください。

tel.png

※当院は完全予約制のクリニックです。