脛骨外側変位|O脚 X脚|アイレッグ|SP版

HOME  »  O脚 X脚  »  脛骨外側変位

O脚 X脚

脛骨外側変位

脛骨外側変位とは

O脚のように見える症状で太ももの骨に比べてすねの骨が外側にずれている状態をいいます。 直立生活をする西洋人達の大部分は脚が真っ直ぐですが、座式生活をする韓国や日本では太ももの骨に比べてすねの骨が膝関節から外側に若干ずれてO脚のように見える場合が多くみられます。

脛骨外側変位の原因

膝を曲げたりW座姿勢で座っている場合脛骨が大腿骨の外側方向に 押されてしまい、この状態で長い時間体重がかかると膝周辺の軟部組織が硬くなりながら脛骨が膝から若干外側にずれてしまうのです。

脛骨外側変位の問題点

  1. 美観上、良くないです。
  2. 関節に無理が生じる恐れがあります。
  3. 成長によくない影響を与える可能性があります。
​​